ものすごい 図鑑 モンシロチョウ。 カブトムシの次はモンシロチョウが登場 ものすごい図鑑 |NHK_PR|NHKオンライン

身近な昆虫図鑑:モンシロチョウの成虫(9)

ものすごい 図鑑 モンシロチョウ

今回は事業分野の中から、ソリューションに関する実績を1つピックアップしてご紹介いたします!こちらの事業では、クライアントの課題や要望を様々な確度から調査・分析を行い、システム設計・企業ブランディング・ネットワーク構築を始めとした、最適なソリューションを提案していきます。 モンキチョウの生態 生息地 ユーラシア、アフリカ、ヨーロッパなどの温帯~寒帯に広く生息しています。 そこからモンシロチョウと名付けられました。 モンキチョウの生態や成長 幼虫 モンシロチョウの幼虫などと似たアオムシです。 食べる植物が決まっている? まとめ モンシロチョウの幼虫はキャベツや菜の花などアブラナ科の植物しか食べないことが分かりました。 菜の花畑なら近くの観光スポットになっている場所があったはずですが…。

次の

チョウ目・鱗翅目

ものすごい 図鑑 モンシロチョウ

はねの裏側。 アフリカ、南アメリカを除く世界各地の温帯〜亜寒帯地方。 チョウの種類ごとに決まった植物しか食べることができません。 モンシロチョウとの出会い モンシロチョウと最初に出会った時のことを覚えていますか?私はちょっと思い出すことができません。 終齢幼虫までなると、側面に黄色い紋模様が見えています。 さて子供には事情を説明して、モンシロチョウをあきらめてもらいましょう。

次の

モンキチョウ|黄色い羽に紋様を持つチョウ | 動物図鑑

ものすごい 図鑑 モンシロチョウ

モンシロチョウより小さいチョウで、灰色や薄紫をしています。 印刷された図鑑では見ることができなかった角度で、細部にわたって昆虫の姿を見られるのです。 幼虫はアブラナ科の栽培種、帰化種、在来種を食べ、キャベツ、ダイコンなどの野菜を食害します。 実物のモンシロチョウはもちろん「リアル」です。 びっくりしたのは、「幼虫の目は成虫になっても脳のなかに残る。

次の

ぜんぶわかる!モンシロチョウ

ものすごい 図鑑 モンシロチョウ

羽を広げた時の模様は、モンキチョウでは黒い部分に白や黄色の紋が入るのに対して、ミヤマモンキチョウは黒の一色になっているので見分けるのは難しくありません。 カブトムシとモンシロチョウをグルグル観察して、肉眼では見えないところまで詳しくなってくださいね! 取り上げた番組はこちらです!. NHKが学校向けに放送している番組を、ウェブサイトで配信する「NHK for School」のコンテンツのひとつとして公開されています。 複数名のスケッチを投影し、モンシロチョウのからだのつくりをとらえる。 2017年5月28日神奈川県横浜市チョウの仲間の 触角は、先が太く棍棒状になっていることが多い。 「青汁」なんかも緑色の飲み物ですね。 緑色の姿から「アオムシ」と呼ばれています。

次の

昆虫をぐるぐる回して観察しよう!NHK for School「ものすごい図鑑」ができるまで(チームラボ)

ものすごい 図鑑 モンシロチョウ

キャベツ以外でエサになるダイコン、ブロッコリー、小松菜などの畑もやっぱりありませんでした。 139• 雌は黒色点が多く灰色に見える。 そして、顕微鏡写真等を見せてくださったのです。 さぁ、それでは使ってみましょう。 きちんと1枚の写真であるということを示さないと、実験したことになりませんよ」とおっしゃったのです。 モンシロチョウの幼虫はキャベツや菜の花などしか食べられず、だから公園には幼虫がいなかったのです。 春・夏共通して、メスは羽を広げた時に、付け根の部分に灰色を帯びている範囲が広いです。

次の

モンシロチョウの卵・幼虫・サナギも紹介!

ものすごい 図鑑 モンシロチョウ

もともと日本にいた種ではなく、アブラナ科の栽培植物とともに国外から帰化したチョウとも考えられています。 羽に茶色の模様がありますが、羽の模様ではなく、異物が付着しているだけみたいです。 モンシロチョウにも、その特徴がある。 キアゲハ: セリやニンジン、パセリなど「セリ科の植物」を食べます。 2017年5月28日神奈川県横浜市ストローの様な口吻で花の蜜を吸う。

次の

モンシロチョウのからだのつくりをとらえよう~「ものすごい図鑑」の活用を通して~

ものすごい 図鑑 モンシロチョウ

小学校の教科書にモンシロチョウの一生が載っていたのを見たような気がするんですが、それが私の中にあるモンシロチョウの最初の記憶だったりします。 前翅長は20mm〜30mm。 この頃になると生まれたてとは比較にならないくらいの餌を食べるようになります。 緑色のことを「青色」と表現することありますよね。 おもな観察場所は、神奈川県横須賀市と三浦市の三浦半島です。 しかし、寒い地域では成長も遅く年に2回くらいしか発生しません。 モンシロチョウの羽化。

次の