ヴェゼル modulo x。 ヴェゼル e:HEVパワートレーン搭載車を2021年1月発売

【19TAS】Modulo Xシリーズ初のSUV、VEZEL TOURING Modulo X登場間近か!?

ヴェゼル modulo x

そのため、ノーマルの時点で高いポテンシャルを持つVEZELをさらに上回るコントロール性を目指したVEZEL Modulo Xには、Modulo Xとしては初めて専用設計のフロントスポーツシートが与えられることになった。 駆動方式はFF、グレードは1種類のみ。 本格バケットシートのように体を拘束するようなタイト感はありませんが、ロングドライブでもリラックスできる解放感と、旋回中でもしっかりと体を保持してくれるホールド性とのバランスの高さが見事で、乗降の邪魔もしません。 『実際にノーマルとModulo Xを乗り比べてみて、自分でModulo Xの良さがはっきり分かってしまったので、本気で欲しくなっちゃいまして(笑)』 これまでは憧れの存在だったModuloが、実際に触れてみて買いたくなってしまったそうだ。 シートヒーターも備わっているので、ワインディングなどで上質かつスポーティな走りを満喫できるのはもちろん、ロングツーリングでも疲れにくく快適なドライブを楽しめるように仕立てられている。

次の

RS / TOURING / Modulo X|スタイリング|ヴェゼル|Honda公式サイト

ヴェゼル modulo x

m モーター H1型 1NM モーター最高出力 29. 新開発SKYACTIV-Xエンジンは24Vのマイルドハイブリッドと組み合わせ、高出力と低燃費を両立している デザインと外観、内装の質感の高さは素晴らしい。 。 ですが、高速道路などでの 高速走行では、抜群の乗り味を発揮してくれ、 スピードを出した時の安定感は抜群です。 試乗して感じたのは「徹底したこだわり」でした。 2013年にモデューロ初のコンプリートカー「N-BOX モデューロX」を発売し、その後「N-ONE」、「ステップワゴン」、「フリード」、「S660」とモデューロX仕様を発売。 ベースグレードの変更が一部確定資料が判明しました。

次の

ホンダ・ヴェゼル モデューロX【試乗記】 名機は晩成す

ヴェゼル modulo x

国内モータースポーツにおける初夏の風物詩といえば、SUPER GT第2戦(富士)。 峠道などのワインディングから高速道路の長距離移動まで、さまざまな場面で着座姿勢が乱れにくく、疲労を抑えてくれる。 剛性があってガッシリしているのに動きはしなやか。 5L i-VTEC 1. Modulo Xシリーズでは初となる4WD車で「HYBRID Z・Honda SENSING」がベース。 また、ボディ補強や足まわりのセッティングなどを個別にチューニングするのに比べて、コンプリートカーでは車両バランスも入念にセッティングされているので、総合的な走行性能も高い。 自動車以外にも、楽器や家などにも使用されています。 スポーティな感覚は影を潜めた。

次の

ホンダ 新型 ヴェゼル Modulo X ツーリング & ハイブリッドモデル 2019年11月29日発売

ヴェゼル modulo x

5ハイブリッドZスタイルエディション• モデューロXならではのこだわりは、このモデルでまた新たなステージへと踏み出すことになったのだ。 開発責任者の苗代圭一郎氏は、ヴェゼルModulo Xについて次のように説明します。 前後のエアロパーツとしては、実効空力を求めた形状を与えた専用のバンパーが装着されている。 ヴェゼルRSとX 足回り、走行性能の違い RSグレードのスポーツ感を表現する上で、足回りのパーツがとても重要になってきます。 人気車種を素材に開発 軽自動車の好調ぶりばかりクローズアップされてしまう、昨今のホンダの四輪モデル。 「その気にさせるクルマ」VEZEL HYBRID Modulo X 4WD Honda SENSING さて、いよいよ本日の目玉であるVEZEL Modulo Xです。

次の

RS / TOURING / Modulo X|スタイリング|ヴェゼル|Honda公式サイト

ヴェゼル modulo x

Modulo Xシリーズは、すでに「ステップワゴン」や「S660」などが先んじてラインアップされており、人気を博している。 振幅感応型ダンパーの特徴は、ゼブラゾーンの様な細かい振動が発生する時は柔らかく衝撃を吸収しコーナーリング等では粘り強くスポーティな 減衰コントロールを行う。 前後の専用エアロバンパー下面にフィンを設けることで、最適な空力バランスを実現 赤と黒のコンビネーションも可愛くて、乗る前から 「あれ、俺、その気になっている!」と感じましたね。 やはりタイヤの表面が硬いんでしょうね。 「あれれ?」なポイントも まずはツーリングでスタート。 公式サイトを見てもよく分からなかったグレードでしたが、きっと大体の装備や違いは理解しているはずです。

次の

【S

ヴェゼル modulo x

ホイールに関しても、 全グレードの中で一番大きく、専用ホイールを装着しているのも特徴的です。 今回のヴェゼルで6車種目ですが、4WDが用意されるのは初めてのことです。 このクルマも「もっとパワーが欲しい」という声が聞こえそうですが、ボクはこのエンジンでいいと思いますよ。 と、すぐに実感できるのはモデューロXの名を冠するモデルに共通する、納得の操縦安定性だ。 ベースは純正シートを使用するため、サイドエアバッグやレバー式リクライニング機構などはそのまま使用できるため「スポーティなシートは欲しいけれど、純正シートの使い勝手は損ないたくない」というオーナーに人気の純正アクセサリーだ。 6~27. 引用: 近場での買い物など、あまり長距離を乗らない人、女性にとっては、 あまり乗り心地が良くないと思う方も多いです。 そもそも! 乗る前に、ノーマルのVEZELとの違いがはっきりと外観からわかります。

次の